• Digital LifeCare

    数百万人の生活を変える
    予防スクリーニングの力

    • 医療機関が非感染性疾患の負担を軽減できるようサポート

      糖尿病、高血圧、がんなどの非感染性疾患(NCD)は、全国の人々を苦しめています。目に見えない慢性的なNCDは、進行するまで検出するのが難しく、それが原因で治療が困難になります。世界第2位の人口を抱えるインドでは、NCDが公衆衛生の主要な問題となっています。特に農村部では、質の高い医療を受けにくいことが多く、紙ベースの記録管理はミスが起きやすいうえ、事実上使いものになりません。

      情熱を持つDell社員のチームが作成したDigital LifeCareは、医療従事者、医師、および防疫係官にNCDの増加に対抗するためのツールを提供します。Digital LifeCareは、モバイル、クラウド、および分析アプリケーションを搭載した最新のデジタル プラットフォームです。このプラットフォームは、農村部の補助看護師助産師から都市部の病院の医師まで、あらゆるレベルのNCDのスクリーニング、診断、管理、追跡を行う医療従事者を支援します。インド政府、およびさまざまなパートナーから成るエコシステムと共同開発したDigital LifeCareは、登録数が2018年後半の5万8,000件から、現在1億件以上まで増加しています。 

    • 私たちは、多くの人々にとって本当に重要な事柄に取り組んでいます。私たちの取り組みによって、インド郊外での政府による医療サービス提供状況が大きく変わります。

      Sunita Nadhamuni, Dell Giving & Social Innovation Digital LifeCare担当責任者