• Dell 2020 Legacy of Good(善の遺産)戦略的アクション計画

    • Legacy of Good(善の遺産)計画はもともと2013年に、デルの戦略的なビジョンやデルが2020年までに達成しようとしている社会貢献や環境保護活動に関する目標の発表と概要説明のために公開されたものでした。

       

      この計画では、2020年末までに達成する必要のある一連の目標を含むデルの方向性が示されています。その中でも、デルの10x20の目標は最も意欲的なものです。取り組みを1つにまとめ、広範囲にわたる我々の熱意が生み出してきたものを積み上げることで、お客様やパートナー様にご協力いただけることを分かりやすく示しています。これは皆が一緒に成し遂げていくものなのです。テクノロジーは優れた効果をもたらし、テクノロジーが作り出す環境フットプリントの10倍のポジティブな効果が生み出されることを示すことがその目標です。



    • 2016年9月のデルとEMCの統合を踏まえ、旧来の2社の最善点を取り込みつつ、2020目標のアップデートを実施。Dell 2020 Goal Alignment Exercise(目標調整実践)を通して、Dell 2020 Legacy of Good(善の遺産)計画を改訂しました。

       

      計画と目標の改訂に際しては、バリュー チェーン全体に引き続き重点を置き、環境、コミュニティー、社員、サプライ チェーン、さらには10x20目標に対する進捗を考慮しています。進捗、達成した目標、課題について、引き続き年次で報告します。