• 2021年ダイバーシティー&インクルージョン レポート

    文化、公平性、所属感の促進

    • 最高ダイバーシティー&インクルージョン責任者、Vanice Hayes

      デル・テクノロジーズは、多様性が力になると信じています

      昨年、Dellが2020年の諸課題に取り組んでいたときに、社会は転換点を迎えました。新型コロナウイルス感染症は、女性や十分なサービスを受けていない地域社会に特に被害をもたらしました。私たちは、新しい方法でつながり、互いに支え合いました。そして、より公平で包括的な職場と世界を目指して協力して取り組みました。

      独自の視点を持つ、多様性を備えた企業であるという当社のあり方を、最も深いレベルで実現するために極めて重要な対策を取ることに重点を置いてきました。この1年間、私たちはチーム メンバーの声に耳を傾け、必要な調整を行い、前進するために目的を持った行動を取ってきました。デル・テクノロジーズをすべての人が真の自分として成長できる場所にするために、私たち自身が責任を負わなければならないことを理解して、この先の道を切り拓いていきます。

      そのため、当社の最上級リーダーは、期待されるパフォーマンスに関連付けられたダイバーシティー目標を持っており、管理職は、インクルージョン分野での取り組みについてフィードバックを受けています。測定と透明性により、継続的な学習と成長の機会がもたらされます。それが刺激となり、公平な新しいビジネス プラクティスを組織の隅々まで取り入れることができるのです。

    • 私は、Dellがこれまでに築き上げてきた、すべてのチーム メンバーが潜在能力を発揮できるようサポートすることを目指す文化と私たちが目指すビジョンについて楽観的に考えています。私は多様性が力になると常に信じてきました。これこそが、正しい方法で成功を収めている当社のアプローチなのです。

      Michael Dell, デル・テクノロジーズ会長兼CEO
    • プログラムの主なハイライト

    • 将来の人材を育成し興味を育てる

      すべての人々のSTEM教育の機会に投資

    • 装飾

      Project Immersion

      少数派の大学生が先端テクノロジーに触れられるようサポートします。

    • 装飾

      文化的アンバサダー

      有望な人材に、私たちの職場について率直な情報を提供しています。

    • 装飾

      internX

      インターンのダイバーシティーのギャップに対応します。


    • 成長を奨励し人材を確保する

      私たち全員が誰もが成功できる職場を作ることに責任を負っています

    • 装飾

      Employee Resource Groups

      共通の関心やバックグラウンドを持つチーム メンバーが全体の意見を取りまとめることができます。

    • 装飾

      True Ability

      メンタル ヘルスとアシスティブ テクノロジーを支援します。

    • 装飾

      Conexus

      リモートの専門技術を活用して、困難な時期にガイダンスや接続を提供します。


    • 取り組みを拡大し効果を発揮させる

      テクノロジーの多様性の欠如が業界全体の問題

    • 装飾

      Be the Change

      チーム メンバーのエンパワーメントを図り、変化に影響を与えます。

    • 装飾

      Women in Technology

      より多くの少女や過小評価されているマイノリティーがSTEMの学位を取得し、テクノロジー リーダーになれるよう支援する、拡張性のあるソリューションを開発しています。

    • 装飾

      Black Enterprise

      STEMを学ぶ優秀な大学生が仕事を得るための人脈作りをサポートします。