• 2016年にデルの青少年教育ポートフォリオにGirls Who Codeが追加され、少女たちや少数グループがコンピューター サイエンスにアクセスする機会を提供しています。初年度は、全国で4936人の少女たちがパートナーシップに参加し、デルはマサチューセッツ州、ノースカロライナ州、ユタ州でGirls Who Codeクラブの視察を行いました。また、Girls Who Code Summer Immersionプログラムの一環として、カリフォルニア州を訪問しました。


    • Girls Who Codeの放課後クラブ プログラムは、安全で協力的な環境を提供し、少女たちが学び、自分をコンピューター科学者と認識するように働きかけます。クラブ以外にも、コンピューター サイエンスを使い気になる問題を解決している全国数千人の少女たちのネットワークに参加することができます。クラブの少女たちは、構築したいものがウェブサイト、アプリ、ロボットのいずれであっても、すべてのプログラミング言語の基礎となるループ、変数、条件付き、関数の概念を学びます。その後もクラブ活動を延長し、プログラミング知識を更に深めることもできます。

       

      7週間のSummer Immersionプログラムは、10年生と11年生の少女たちがコードを学び、さまざまなハイテク キャリアに触れる機会を得る場です。少女たちは、アートや物語、ロボット、ビデオ ゲーム、ウェブサイト、アプリなどの現実的なプロジェクトを通じてコンピューター サイエンスを学びます。また、この分野の技術系企業への見学会に参加し、女性エンジニアとつながりを持ちます。  


    •  

      青少年教育

      Dell Technologiesが革新的な教育プログラムを通じて世界中の何百万人もの若者の人生にどのように影響を与えているかをご覧ください。