• 将来の人材を育成し興味を育てる

    教育を開放し未来の世代を支援

    • テクノロジー業界は世界的に人材が不足しています。Korn Ferry社の調査によると、テクノロジー分野では、スキルを備えた人材の不足が2030年までに430万人に達すると見られています。優れたサービスを今後もお客様に提供するには、今の時点で学生がSTEM(科学、技術、工学、数学)を学んでいる必要があります。そこに性別や立場は関係ありません。多様な人々の間にギャップがあるままでは、人材を安定して集めることはできません。

      労働人口の構成が変化する中で、多様性を認め受け入れている企業が、イノベーション、生産性、社員のエンゲージメントや満足度においてより成功しており、またより優れた業績を上げています。これは、労働力の変化により購買力が大きく変わったことと関連しています。経済に対する女性や社会的弱者の影響力が大きくなっているのです。

    • 将来の人材

    • テクノロジーは障壁を取り除き、世界中の若い世代のために新しい可能性を創造する強力なツールです。青少年教育イニシアティブは、Dellのテクノロジーと専門技術を、サービスを十分に受けていない地域社会で、それを最も必要としている人々と結びつけています。

    • 装飾

      Girls Who Code

      Girls Who Codeは、少女たちがコンピューター サイエンスに触れる機会をより多く享受できるようにするものです。仲間やロール モデルがいる安全で協力的な環境で、少女たちはコンピューター科学者となる未来像を容易に想像できるでしょう。

    • 装飾

      ソーラー ラボ

      世界の多くの地域では、テクノロジーやテクノロジーによって提供する必要があるあらゆるものにアクセスする学生にとって、電力が最大の障壁の1つとなっています。私たちは、Computer Aidと連携して私たちのテクノロジーと同団体の国際開発や教育の専門技術を駆使し、学生や地域社会の人々がテクノロジーにアクセスできる太陽光を活用した学習ラボを構築することでこうした課題に対処してきました。これらのラボへのアクセスは、このような学生の今後の生活とこれからの世代の生活を変える可能性があります。


    • 装飾

      STEM分野のキャリアを目指す多様な学生を支援

      大学生は優秀で多様な人材の源であるため、過小評価されているあらゆる民族やバックグラウンドの学生がSTEMのキャリアの機会を認識し、そうした機会を追求するのに必要なスキルを持つことが重要です。そのため私たちは、歴史的黒人大学やその他の少数派支援機関で学ぶ工学部の学生から、新たなキャリア パスを探し求めているSTEM以外を学ぶ大学院生まで、幅広い学生を対象とするプログラムに投資しています。


    • 装飾

      多様な人材の就職または再就職をサポート

      キャリアは必ずしも直線的な道筋をたどるわけではないため、人材の維持が非常に重要となります。Center for Talent Innovationによると、統計的にテクノロジー業界を離れる女性の割合は、男性より45%高くなっています。その理由としては、子どもをもうけたり、家族の面倒を見たり、学校に戻ったりなどといった多くのことが考えられます。私たちは、休業から復帰するプロフェッショナルを歓迎するだけでなく、休業に入ったときのポジションからの復帰を支援する包括的な人材再就職プログラムを用意しています。

    • 当社の進行状況について

    • 装飾

      2021年ダイバーシティー&インクルージョン レポート

      私たちが、多様性を受け入れる、世界中のさまざまなお客様を象徴する働き方をどのように実現しているのかをご覧ください。

    • 装飾

      ありのままの自分でいる

      性別、民族、性的指向、またはバックグラウンドに関係なく、デル・テクノロジーズが非常に優秀な人材で構成されるようにしている私たちのアプローチについて、全世界のチーム メンバーが語ります。