• 世界各地の組織との提携を通じて、多様性を受け入れる文化を推進するためのベスト プラクティスや、貴重な見解を入手し共有することができます。人種を越えたサポートを行う組織とのパートナーシップをご覧ください。


    • Women of Color

      Women of Colorは、性別、世代、人種、民族に注目したプログラムであり、立場が似ているコミュニティーを支援しています。WOCは個人の成長や能力開発、多様な人材獲得のサポート、コミュニティー支援活動に焦点を当て、サービス、プログラム、ツールなどのポートフォリオを提供しています。チーム メンバーやビジネス ユニットはこれらを利用して、Dell Technologies全体にわたる多様な人材の採用と確保、育成、キャリア アップを促進するためのソリューションを生み出します。

    • Black Enterprise

      Black Enterpriseは、アフリカ系アメリカ人の専門家、経営者、起業家、意思決定者に事業に関する知識とアドバイスを提供しています。Black Enterpriseは、Women of Power Summit、Black Men Xcel、Tech ConneXtなど、その使命を支えるイベントを数多く開催しています。

    • Project Immersion

      恵まれない立場の人々がテクノロジー分野にいないということは、問題解決やクリティカル シンキングに優れた頭脳明晰な人材をみすみす逃していることになります。その結果、米国の国際競争力は低下するでしょう。


      デルには、この重要な集団に選ばれる会社になるチャンスがあります。マイノリティー受入大学(Minority Serving Institutions、MSI)と歴史的黒人大学(Historically Black Colleges & Universities、HBCU)は、学問とキャリアの両面で成果を出せる知識を学生に提供しています。

    • Dell/Black Enterpriseシンポジウム

      Black EnterpriseとDell Technologiesの事業提携により、BE Smart Symposiumは、中高一貫の歴史的黒人大学(HBCU)やその他の大学の理系(STEM)分野の学生から優秀な人材をデルに集め、データ サイエンス コンクールへの参加を促しています。参加者はこのシンポジウムを通じて、デルの経営陣や戦略的パートナーのビジネス リーダー(VMware、Pivotalなど)とつながりを持ち、インターンシップやフルタイム雇用の採用面接に備えたり、課題に対する革新的なデザイン思考コンセプトを披露したりできます。

    • Hispanic Association on Corporate Responsibility(HACR)

      HACRはデルと連携して人材を育成し、米国企業へのヒスパニック系の参入を推進しています。HACRは、企業責任と市場の相互主義に関わる4つの分野 (雇用、調達、慈善活動、ガバナンス)に焦点を当てています。

    •  

      人材の発掘と確保

      Dell Technologiesでは、人材と機会を結び付ける取り組みをしています。