• 多様性を受け入れる

    相違を称賛することで、イノベーションを実現

    • デル・テクノロジーズは、多様性が力になると信じています。私たちの目標は、人種平等を擁護し、さまざまなバックグラウンドを尊重し、独自の視点を称賛する将来の人材を育成することにあります。多様性とその受容に対する私たちの継続的な取り組みは、いかに社会の課題に対応し、イノベーションを促進するのかということです。これこそが企業として、そして正しい方法で成功を収めている私たちのアプローチなのです。


    • 装飾

      育成と確保:未来を担う人材

      才能あるさまざまな人材にとって、過ごしやすく、公平で、魅力的な職場にします。


    • 装飾

      開発と維持:有能な人材

      結束が強く、生産性が高く、イノベーションが行われる社内コミュニティーを育成。


    • 装飾

      スケーリングによる効果の最大化

      お客様とのアライアンスを強化し、当社が共有する価値を認め、尊重し、受け入れてもらえるような社外コミュニティーを構築。


    • 装飾

      受賞と表彰

      私たちの企業文化と誠実であろうとする取り組みは、高い評価を受け続けています。これらの受賞歴は、倫理の擁護、多様性の受容、公平さ、分け隔てのないアクセスに対するチームの取り組みを反映しています。

    • 重要リソース

      当社が進歩を実現している方法

    • 装飾
       

      2021年ダイバーシティー&インクルージョン レポート

      私たちが、多様性を受け入れる、世界中のさまざまなお客様を象徴する働き方をどのように実現しているのかをご覧ください。

    • 装飾
       

      多様性の受容に関する目標の1ページ資料

      多様性の受容に関する2030年の目標は、私たちが将来の人材を育成し、その力を引き出すとともに、社会的課題に対処する役割を果たすうえでの指針となります。

    • 装飾
       

      2021年度Progress Made Realレポート

      当社のソーシャル インパクト プラン(社会的影響に関する計画)に関する年次ESGレポートでは、2030年とその先に向けて私たちがどのように人々と地球に対してプラスの影響をもたらしているのかについてご紹介します。

    • 装飾
       

      多様性の受容に関する2030年に向けたかつてないほど意欲的な目標をどのように策定したか

      私たちがなぜ、どのようにProgress Made Realを策定したのかについて、裏話をご紹介します。社会的影響に関する計画を立てることが、今後歩むべき適切な道筋を決めるためにどのように役立つのかについて、会話のきっかけにしたいと考えています。

    • 装飾
       

      2030年までに世界をより良い場所にする仲間になりませんか?

      私たちは、情熱にあふれ多様な考え方を持つ人材を常に求めています。あなたの目標を実現する機会をご覧ください。

    • 装飾
       

      当社のCulture Code

      私たちの目的、戦略、文化を推進するのは、独自の多様な視点です。多様性とその受容こそが、私たちの中核的な価値観です。

    • 詳細を見る

    • 装飾

      すべての人々に所属感と機会を創出する方法

      ダイバーシティー&インクルージョン担当最高責任者であるVanice Hayesが、世界や顧客基盤における多様性を当社の社員の多様性に反映させるためにDellがどのように進化しているのかについて、見解を話します。

    • 装飾

      ありのままの自分でいる

      性別、民族、性的指向、またはバックグラウンドに関係なく、デル・テクノロジーズの社員を非常に優秀な人材で構成しようという取り組みについて、グローバル チームのメンバーが語ります。