• 設計から耐用期間が終わるまでのすべての期間、製品またはサービスのライフサイクルのすべての段階において、サステナビリティは必要不可欠な設計です。


    •  

      循環設計

      素材や資源の使い方に革命を起こす

      人類は毎年、地球が再生することができるよりも多くの量の、天然資源を使います。循環設計アプローチは、継続的に資源を再利用することで、廃棄という概念を排除することを目的としています。

      詳細
      詳細

    •  

      素材の利用

      資源を何度も繰り返し再利用する

      製品ライフサイクル終了後の再利用、再製造、リサイクルを考慮した製品やパッケージングの素材の選択から、私たちがどのようにサステナビリティを私たちの活動のすべてに取り入れているかをご覧ください。 

      詳細
      詳細

    •  

      エコラベル

      サステナビリティのための新しい基準を設定する

      私たちはエコラベルの高い基準に準じて設計することに真剣に取り組んでいます。お客様がエコラベルを通して電子製品およびその製造会社を理解できるようにすることにより、さらにサステナビリティを促進することができます。

      詳細
      詳細

    •  

      PLANT A TREE

      木を育ててカーボン フットプリントを縮小させる

      お客様のカーボン フットプリントを最小化する助けとなる製品を設計することと並行して、Plant a Treeプログラムを設立しました。これは、全体的な環境への影響を減らし、気候、地域社会、野生生物に持続的で前向きな変化もたらすための、シンプルかつ実用的な方法です。

      詳細
      詳細

    •  

      エネルギー効率

      処理能力は高く、消費は低く。

      経済的な観点からも、環境的な観点からも、不必要なエネルギー使用は受け入れがたいものです。私たちが、お客様により高い効率性をもたらすように革新を続けているのは、そのためです。

      詳細
      詳細

    •  

      製品カーボン フットプリント

      進捗状況のトラッキング

      開発からリサイクルに至るまで、製品ライフサイクルのあらゆる段階でカーボン フットプリントを削減することによって、環境を保護するための新しい方法を常に模索しています。

      詳細
      詳細