• サステナビリティーを推進する


        • サステナビリティーを推進する

          私たちにはお客様、サプライヤー、コミュニティーとともに環境を保護し、豊かにしていく責任があります。それこそがデルのビジネスの中核をなすものです。私たちは企業として取り組むことのすべてにおいてサステナビリティを追求し、倫理的な姿勢を実践することで行動に対する説明責任を持ち、あらゆる場面、あらゆる機会を捉えてより良い方向へと進んでいきます。

          • 私たちは循環型のエコノミーを推進します
          • 私たちは一企業として地球環境を守るだけでなく、お客様やパートナーにも働きかけて同じ目標に邁進します
          • 私たちは当社製品の開発に携わる多くの人々のために尽くします

        • ムーンショット目標


        •  

          2030年までに、お客様が購入するすべての製品について、同等の製品を再利用またはリサイクルします。梱包材の100%をリサイクル素材または再生可能な素材から作成します。また、製品内容の半分以上が、リサイクルまたは再利用可能な材料から作られます。

    • 多様性を受け入れる


        • 多様性を受け入れる

          デル・テクノロジーズは、多様性が力になると信じています。私たちの目標は、人種平等を擁護し、さまざまなバックグラウンドを尊重し、独自の視点を称賛する将来の人材を育成することにあります。多様性とその受容に対する私たちの継続的な取り組みは、いかに社会の課題に対応し、イノベーションを促進するのかということです。これこそが企業として、そして正しい方法で成功を収めている私たちのアプローチなのです。

          • 未来の働き方を推進し、興味を育てます
          • 成長を奨励し、人材を確保します
          • 取り組みを拡大し、効果を発揮させます

        • ムーンショット目標


    • 人々の生活に変革をもたらす


        • 人々の生活に変革をもたらす

          当社はスケール、ポートフォリオ、パートナーの選択肢を限定することなく、社会が抱える複雑な課題に立ち向かいます。人類の秘めた可能性を引き出し、未来を創るテクノロジーの力を解き放すことが私たちの目標です。

          • テクノロジーで、数百万人規模のグローバルな課題に立ち向かう
          • デジタル エコノミーをもっと身近に
          • パートナーシップを通じて社会が直面する切迫した課題に対処する

        • ムーンショット目標


    • 倫理とプライバシーの維持


        • 倫理とプライバシーの維持

          倫理とプライバシーはポジティブな社会的影響を生み出すための強固な基礎の確立において、重要な役割を果たします。急速なイノベーション、ビッグ データ、規制の変更、またお客様、チーム メンバー、地域社会からの期待の高まり。この時代において、私たちは倫理とプライバシーを率先して守っています。倫理とプライバシーの基準を高いレベルで維持するという姿勢が、Progress Made Realを達成するための道しるべとなります。

          • 透明性を維持するための努力を惜しみません
          • 誠実であることの大切さを全社員に伝え、導きます
          • パートナーとの直接的な共存関係で高い水準の責任感を養成します

        • ムーンショット目標


    • 2030年に向けた目標

    • より良い未来の世界を実現するために、当社はすでに取り組みを進めています

    • 強力な連携

      デル・テクノロジーズがどのように人種平等の擁護者の声に耳を傾けて対話しているのかをご覧ください

    • COVID-19への対応

      私たちがどのようなサポートを行っているのかをご覧ください

    • IDC Perspective

      ソーシャル インパクトと組織の長期的なサステナビリティーに向けたProgress Made Realについて解説します

    • 当社の計画の背後にある経緯と理由

      デル・テクノロジーズが2030年に向けたソーシャル インパクト ビジョンとムーンショット目標をどのように策定したのかを説明します

    • 重要リソース

      当社が進歩を実現している方法

    •  
       

      2030 Progress Made Realプラン

      2019年11月にリリースされた、2030年に向けたソーシャル インパクト プラン(社会的影響に関する計画)では、人類と地球環境に対して前向きで持続的な影響をもたらす方法について、当社のビジョンを共有しています。

    •  
       

      それは私たちの行動の結果というより、私たちという存在そのものです

      性別、民族、性的指向、またはバックグラウンドに関係なく、デル・テクノロジーズの社員を非常に優秀な人材で構成しようという取り組みについて、グローバル チームのメンバーが語ります。

    •  
       

      Progress Made Real

      私たちは、テクノロジーが人類の進歩を推進する力を持っていると考えています。新しい考え方、新しいソリューション、新たな声を1つにまとめることで、進歩を実現することができます。

    •  
       

      測定方法

      何を測定して実行するのか:社会を変えるための当社の取り組み

    •  
       

      社会的影響に関する目標の1ページ資料

      2030年の目標は、当社が進歩を実現している方法を定めるための基盤として、それぞれの重点領域にわたっています。

    •  
       

      2019年サプライ チェーン サステナビリティー プログレス レポート

      当社は、世界最大のサプライ チェーンの1つを保持していることを活かし、責任あるビジネス プラクティスを遂行しています。このレポートでは、当社のサステナビリティに関する取り組みにおける重要なアクションや達成してきたことに関する詳細が報告されています。